ぎふ・プロジェクトネットワーク| 岐阜県の広報活動を通じ、地域経済活性化に貢献するNPO法人です。

GIFU42

●本部事務局/〒502-0003 岐阜市三田洞東1丁目20番3号 TEL.058-237-6222 FAX.058-237-7509



可児市

可児市文化創造センター
(通称ala<アーラ>)にて開催

可児市「一流に出会う日」
事業のご案内

可児市「一流に出会う日」事業とは

 多くの市民の皆さんに、可児市文化創造センターをより身近に感じ、多様な芸術文化や講演会などを気軽に楽しんでもらうよう、また、新たな市民活動の契機となるよう、可児市「一流に出会う日」事業を企画しました。

 この事業は、市民、企業、各種団体等に主催者(実施主体)となっていただき、国内外各分野をリードする人が可児市文化創造センターを舞台に講演会等(一流事業)をするシリーズです。

 市は実施主体が実施する一流事業を、後援という形で市の広報へ掲載し、文化創造センターの指定管理者である(公財)可児市文化芸術振興財団は共催という形で、会場を無料提供し、実施主体をサポートします。

 将来的に毎月1回、市民、企業、各種団体等に実施主体となってもらい、一流事業を実施していく予定です。今後様々な実施主体が一流事業を実施します。

 

『可児市「一流に出会う日」事業の 平成28 年度開催分は
すべて終了しました。』 

 

平成29年4月開催分からの実施主体を募集します 

 一流事業を毎月1回実施できるよう、月毎に事業を主体的に主催する実施主体を募集します。

対象

市民、企業、各種団体など

 ※事業の企画(講師との交渉など)から運営、実施(会場設営および撤収、参加者受付

など)まで全て責任を持って遂行できるもの。

一流事業の内容

 実施主体が主催者となり、分野を問わず国内外の分野をリードする人を講師に迎え、広く市民を参加対象として企画された講演会、セミナー、芸能など。

開催時期

 平成29年4月開催分からの原則月1回、原則第3土曜日

 ※実施主体が決定している月もあるため、市と協議のうえ、開催日を決定します。

開催場所

 可児市文化創造センター

入場料

 実施主体は入場料を徴収することができます。

後援

 市が後援し、広報かにへの掲載などの支援をします。

共催

 可児市文化創造センターの指定管理者である(公財)可児市文化芸術振興財団が共催し、会場および備品を無料提供します。

協力

 実施主体は一流事業を実施するにあたり、講師の選定や広報、実施などについて各種生涯学習団体に助言や援助の協力を依頼できます。

実施主体となるための手続き

 下HPリンク、または、市内各連絡所、文化創造センター、福祉センターなどに設置してある『可児市「一流に出会う日」事業実施の手引き』を確認し、期日までに下HPリンク、または市内各連絡所等に手引きと一緒においてある書類に必要事項を記入して提出してください。

■詳しくは

可児市ホームページ「可児市「一流に出会う日」事業」まで

■お問い合わせ

可児市役所市民部人づくり課

〒509-0292

岐阜県可児市広見一丁目1番地

電話:0574-62-1111