ぎふ・プロジェクトネットワーク| 岐阜県の広報活動を通じ、地域経済活性化に貢献するNPO法人です。

GIFU42

●本部事務局/〒502-0003 岐阜市三田洞東1丁目20番3号 TEL.058-237-6222 FAX.058-237-7509



岐南町

山の国、岐阜県で、海の環境に配慮した製品づくりを目指して…

定置網漁に使用する重りの袋の製造で、海洋環境の保全に貢献する
(有)尚栄。

近海沿岸で行われ、海に生け簀を設置する「定置網漁」は、 まき網漁などのような乱獲を防ぎ、成長段階である小さな魚は逃がすという、 海洋資源の保全を考えた、環境に配慮した「仕掛け網漁法」です。
その網の重りとして使用される石袋(砂袋)を、岐南町の有限会社 尚栄は製造致しています。

尚栄では、以前よりこの石袋(砂袋)の製造販売を行っていますが、 近年の環境意識の高まりから、最近、より注目を浴びるようになりました。
成長した魚を誘導し、稚魚は逃げて行く様に、複雑に入り組んだ網を海面に安定させる為、大量の石袋が必要になります。

近年、外国で生産された石袋も多く輸入、使用されていますが、 破損などが原因で、トラブルも多発しています。
石袋には1袋60kgほどの石が入りますので、尚栄では、特に袋の強度を重要視し 安定した製品づくり、販売を行っています。
また、あくまでも国産品にこだわり、細かな規格にも対応しています。

石袋を扱うといった業界は希少ですが、「まき網漁」は、安定した漁獲量の確保や、魚を傷つけないといった利点もあり、尚栄では、今後の漁業を盛り上げていくという意味でも、更にこの事業を推進していきたいと考えています。

また、石袋の他に、環境に配慮した製品の提供を目指して、資源保護に貢献していく方針です。

■お問い合わせは、

有限会社 尚栄

〒501-6003 岐阜県羽島郡岐南町平島2-200

TEL:058-247-2162 FAX:058-247/9039

E-mail:shoei@ocn3.aitai.ne.jp

■尚栄のホームページはこちら