ぎふ・プロジェクトネットワーク| 岐阜県の広報活動を通じ、地域経済活性化に貢献するNPO法人です。

GIFU42

●本部事務局/〒502-0003 岐阜市三田洞東1丁目20番3号 TEL.058-237-6222 FAX.058-237-7509



可児市

可児市文化創造センター
(通称ala<アーラ>)にて開催

 

可児市

第1回「〜ぜひ知ってほしい〜今を生きる心」事業

とうしん講演会
ゴルゴ松本「命の授業」を開催

東濃信用金庫は、6月15 日の信用金庫の日にちなみ、地域金融機関として日頃のご支援、ご愛顧にお応えするため、お笑い芸人・タレントのゴルゴ松本さんによる講演会を開催します。漢字の話、歴史の話を交えながら、「命」「言葉」「人生」「日本人」をテーマに、魂のこもった熱いお話をお届けします。


期日:平成29 年6 月3 日(土)
時間:午後2 時から(開場は午後1 時15分)
場所:可児市文化創造センター 主劇場
入場料無料。4月17 日(月)から下記取扱店舗で配布される「入場整理券」を入手し、当日ご持参ください。
東濃信用金庫 入場整理券取扱店舗
・営業統括部(多治見市本町2-5-1 電話0120-330-111)
・可児支店(広見828-6 電話62-1331)
・桜ケ丘支店(桜ケ丘6-231-4 電話64-1166)
・下恵土支店(下恵土2885-1 電話61-1151)
・蘇南支店(土田2548-158 電話26-6121)
・西可児支店(帷子新町2-74 電話65-7777)
・兼山支店(兼山622-1 電話59-2331)
問合先:東濃信用金庫 営業統括部 業務企画課(0120-330-111)

 

可児市「〜ぜひ知ってほしい〜 今を生きる心」事業とは

これまでの可児市「一流に出会う日」事業は、市民が生き生きと暮らしていくための知識や知恵を身に付けることができる場として、より内容を充実させた「〜ぜひ知ってほしい〜今を生きる心」事業に変わりました。

市民、企業、各種団体などが主催

市民、企業、各種団体などに主催者(以下「実施主体」といいます)となってもらい、広く市民を参加対象として、市民が生き生きと暮らしていくための知識や知恵を身に付けることができる場を提供するシリーズです。
市は実施主体が実施する講演会を、共催という形でサポートします。

講演を聴きにアーラへ行こう

今後の「今を生きる心」事業の内容は、広報かにでお知らせしますので注目してください。ぜひ、お誘い合わせのうえ、文化創造センターにお出掛けください

「〜ぜひ知ってほしい〜 今を生きる心」事業については、

可児市人づくり課にお問い合わせください。

問合せ先:可児市人づくり課文化係 電話0574-62-1111