ぎふ・プロジェクトネットワーク| 岐阜県の広報活動を通じ、地域経済活性化に貢献するNPO法人です。

GIFU42

●本部事務局/〒502-0003 岐阜市三田洞東1丁目20番3号 TEL.058-237-6222 FAX.058-237-7509



池田町役場

〒503-2492 岐阜県揖斐郡池田町六之井1468-1
TEL.0585-45-3111 FAX.0585-45-8314

ホームページサポートメンバー


岡崎和夫 町長

点在する資源を花でつなぎ、面に広げる
池田山山麓花街道整備事業がスタート

新鮮な海の幸やバウムクーヘンが人気の道の駅
イベントも随時開催し、好調に推移

―― 観光・物産面の最近の新しい動きについて教えてください。

岡崎町長 「道の駅 池田温泉」では、金沢からの出店者が新しく加盟し、海産物の販売がスタートしています。夜、水揚げした魚介類を朝直送してくれます。鮮度が抜群ということもあって、売り上げも好調に推移しています。バウムクーヘン専門店「よしや」のバウムクーヘンも人気が高い商品です。お客様の目の前で焼きあげるバウムクーヘンはしっとりふわふわで、こちらも行列ができるほどの大賑わいです。



―― 「道の駅 池田温泉」も開駅から4年目を迎えますが、順調に推移しているようですね。

岡崎町長 おかげさまで、道の駅の集客としては年間25万人を超えています。やはり「池田温泉」という誘客施設があることが好調の大きな要因だとは思いますが、道の駅独自でイベントなども随時開催しており、そうした取り組みを継続していることで多くの方々に立ち寄っていただけているのだと考えています。



いつでも花が出迎えてくれる花街道を整備

―― これからは、池田山山麓の整備にも力を入れていかれるようですね。

岡崎町長 はい。池田山山麓花街道基本構想を策定しました。これまで、当町へは池田温泉や道の駅など点で訪れていただいていますが、池田山を中心に霞間ヶ渓や大津谷など美しい観光資源がたくさんあります。そうした観光資源をブラッシュアップしながら線でつなげていき、将来的に面として広げていきたいと考えています。

―― 池田山山麓をブラッシュアップするということですが、どのような整備が予定されていますか?

岡崎町長 すでに、昨年2月には「大津谷梅園」をオープンさせています。ここには、蝋梅を約200本植樹しました。これにより、1月後半から蝋梅、2月には梅、3、4月は桜、5、6月はあじさい、秋はモミジやブルーベリーといった具合に年間を通じて、花を楽しんでいただけるようになります。また、芝桜の植栽も予定していますから、花で彩られた池田町を、年間を通して楽しんでいただけるようになります。池田温泉や道の駅にプラスして、いつでも花で迎えてくれるまちというイメージが根づくことによって、通年観光化を実現していきたいと思っています。



―― ほかには、どんな整備が予定されていますか?

岡崎町長 池田山には多くの登山客が訪れます。池田山に登るには様々なルートがあり、それぞれの力量に合わせた登り方を楽しんでもらっています。今回は新たに、大津谷梅園からの池田山頂への登山道も整備しています。私も視察を兼ねて、実際に登ってみました。視察がてらなので、少しゆっくり登ったところ、山頂までは約2時間半。健脚の方であれば1時間程度で登ることができそうです。

今後も、少しずつ整備を進めながら、長いスパンで魅力あふれるエリアに育てていきたいと思います。

池田町の情報

面積:38.79km2
人口:24,690(平成27年1月1日現在 )
町の木:お茶
町の花:ヤマザクラ
名所・旧跡・観光
池田山
池田温泉
霞間ヶ渓
大津谷公園
生活環境保全林「池田の森」

隣接する自治体

大垣市|揖斐川町|大野町| 神戸町|垂井町

商工会のご案内

池田町商工会のホームページはこちら

 

サポートアイコンL.jpg

LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon

大垣信用金庫

LinkIcon


LinkIcon

LinkIcon


LinkIcon