ぎふ・プロジェクトネットワーク| 岐阜県の広報活動を通じ、地域経済活性化に貢献するNPO法人です。

GIFU42

●本部事務局/〒502-0003 岐阜市三田洞東1丁目20番3号 TEL.058-237-6222 FAX.058-237-7509



大野町役場

〒501-0592 岐阜県揖斐郡大野町大字大野80番地
TEL.0585-34-1111  FAX.0585-34-2110
ホームページサポートメンバー


宇佐美 晃三 町長

ノルディックウォーキング、
木育フェアを 新たに開催。
健康づくり、豊かな心をはぐくむ

3500名の来場者でにぎわった木育フェアは
保育士のスキルアップにも役立つ

―― 最近の、町の新しい動きについて教えてください。

宇佐美町長 1つは地方創生に関連して、人口ビジョンや総合戦略を昨年10月までに策定したわけですが、その中で様々な施策を掲げています。その中の1つとして、2本のポールを使ってウォーキングするノルディックウォーキングによる健康づくりに取り組んでいます。これは全国的な課題でもあるわけですが、30代、40代の方々は、自分はまだまだ健康だからということで健康診断を受診する割合が低い傾向にあります。そこで、30代、40代の方にポールを100組プレゼントし、同時に健康診断を受診していただき、検診結果データを町に提供するといったモニター事業を実施しました。また、ノルディックウォーキング交流大会も実施しました。
私も、ちょうどよい機会だと思い、ノルディックウォーキングを始めています。今も毎朝欠かさず4〜5キロを40分ほどかけて歩いています。自分で始めてみると、ポールを持つことで上半身を使う全身運動になって、とても快適に体を動かすことができます。体力に少し自信もついてきたので、1月に行われた新春マラソン大会では3キロコースに参加してきました。

―― 町長自らも実践されているわけですから、今後、大野町でノルディックウォーキングはますます盛んになっていきそうですね。

宇佐美町長 はい、ありがとうございます。もう1つの話題としては、育樹際のサテライト事業として、木育フェアに取り組んだことが挙げられます。子どもたちに木にふれてもらい、あたたかみを感じてもらって、教育に役立てようという趣旨で開催しましたが、とても好評でした。特別な宣伝をしたわけではありませんが、当日は運動公園に約3500名の来場者があり、関心の高さを改めて知ることができました。参加者に好評だったことに加え、町の保育士さんが、いかに木のおもちゃを使って子どもたちを遊ばせるかを主眼に、事前に講習も実施して、スキルアップを図ることができたこともよかったと思います。一過性のイベントに終わらせることなく、今年度もぜひ継続したいと考えています。また、こうした子育て支援については、道の駅でも取り組んでいく予定をしています。

平成30年度オープン予定の道の駅は
揖斐郡の玄関口に

―― 道の駅のお話がありましたが、現在の進捗状況はいかがですか?

宇佐美町長 東海環状自動車道(仮称)大野・神戸インターは平成31年度の開通予定です。それに合わせて、町としても準備を進めています。今年度は用地買収と造成、29年度までに建設を終わって、30年度中にオープンする予定です。昨年12月には外部の検討委員会も開催し、現在は設計段階に入ってもらっています。指定管理者の予定者も決定し、イベント広場、ベーカリーショップ、レストラン、子育て支援施設など、道の駅の構成内容も少しずつ方向性が決まってきています。まちの玄関口であるとともに、揖斐郡の玄関口にふさわしい道の駅として整備していきたいと考えています。

―― 第6次総合計画には8つのリーディングプロジェクトがあり、その1つめが道の駅ですが、2番目は特産品開発です。こちらはいかがですか?

宇佐美町長 町を代表する特産品を「大野の太鼓判」として認定しています。これまでに柿よせずし、純米酒、フラワードーム、袋がけ富有柿等を認定しましたが、認定制度があることがきっかけになり、町内の事業者さんが、これまで以上に頑張って開発してくれています。

―― 観光PRプロジェクトについても教えてください。

宇佐美町長 文化財保存活用プロジェクトとも重なりますが、当町には「北岡田家」という築100年を超える立派な住宅があり、国登録有形文化財にも指定されています。北岡田家は江戸時代からの庄屋でした。江戸時代は根尾の辺りも大垣藩に属していて、山で米があまり取れないので、薪で年貢を納めていました。薪が根尾川を下り、北岡田家のある相羽の辺りで川から引き揚げて、再び船に積んで大垣まで運ぶという段木の輸送を一手に引き受けていたのが北岡田家で、河川交通を基盤に財を成しました。この度、ご当主が高齢で管理が難しいということで、町にお譲りいただくことになりましたので、まちの宝としてしっかり活用していきたいと思います。

 3月に、美濃市にお返しすることになりますが、黒野駅レールパークに名鉄電車が里帰りしていました。盆踊り大会やライトアップなどのイベントも実施し、多くの町民にも懐かしさを感じていただいたと思います。今後は、北岡田家など点在する観光資源を名鉄廃線敷でつなぐことにより、当町をぐるりと見て回ることができるよう整備も進めていきたいと考えています。

大野町の情報

面積:34.20km2
人口:23,540人(平成28年10月1日現在)
町の木:もみじ
町の花:つつじ、バラ

名所・旧跡・観光

大谷スカイライン
野古墳群
大野町バラ公園
来振寺

隣接する自治体

瑞穂市|本巣市|神戸町|揖斐川町|池田町

商工会のご案内

大野町商工会のホームページはこちら

サポートアイコンL.jpg

LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon

大垣信用金庫

LinkIcon


LinkIcon

LinkIcon


LinkIcon