ぎふ・プロジェクトネットワーク| 岐阜県の広報活動を通じ、地域経済活性化に貢献するNPO法人です。

GIFU42

●本部事務局/〒502-0003 岐阜市三田洞東1丁目20番3号 TEL.058-237-6222 FAX.058-237-7509



坂祝町役場

〒505-8501 岐阜県加茂郡坂祝町取組46-18
TEL.0574-26-7111 FAX.0574-27-1808
ホームページサポートメンバー

南山 宗之 町長

自然を感じながらのウォーキングが人気
安心して心地よく歩けるよう
環境整備を進める

程良く急峻で一汗かくにはちょうどいい
「猿啄城」展望台のある勝山

―― 町内をウォーキングする方が増えているのに合わせて、整備を進めていると伺いました。

南山町長 はい。「猿啄城」展望台がある勝山は健康志向の増加で、ウォーキングスポットとして人気が高まっています。間伐や散策道の整備を進めて、ウォーキングをされる方が安全で気持ちよく歩けるようにしているところです。

―― ウォーキングスポットとして人気があるとのことですが、山頂までの所要時間はどのくらいですか?

南山町長 上りは30分から40分ほどでしょうか。下りは20分ほどかかるでしょうか。私も年に何度か上りますが、戦国時代に城が築かれた場所ですから急峻な場所もあり、ちょうど良い運動になります。

紅葉シーズンには
ため池百選を歩くイベントも開催

―― 中山道鵜沼宿と太田宿の間にある「うとう峠」もありますね。

南山町長 はい。江戸時代は交通の難所だったと思います。最近は中山道を歩かれる方も増えてきて、太田宿から国道21号を進んで「うとう峠」に入り、鵜沼宿へ抜けることができるのですが、「うとう峠」への入り口の整備が進んでいません。JR高山線の下をトンネルで抜ける部分が晴れた日は良いのですが、大水が来たときは危険ですので、いずれは迂回できる安全な道をつけることも必要だと思います。

―― 具体的な整備には少し時間がかかるということですね。

南山町長 はい。国道21号のバイパスが完成して、川沿いを走る車の交通量が減少していけば、国道21号に歩道を整備する計画が国道交通省にはあるようです。ただ、まだ構想段階ですから具体化したものではありません。かつての中山道は川沿いを歩いたでしょうし、少しでも往時の雰囲気が感じられるような中山道になると、歩かれる方もさらに楽しい気分になると思います。

―― 現在の堤防ができている姿を見ていると、川沿いを歩くというのは想像しにくい風景ですね。

南山町長 はい。当町にも入り江のようになった部分があり、かつては湊がありました。八百津町から船が下ってきて、材木などの荷物の積み下ろしがなされていたようです。現在は堤防ができていますが、昔は松林もたくさんあったようです。専門家ではないので詳細は分かりませんが、昔は川が暮らしにもっと密接だったのではないかと思います。危険もあるけれど川の近くに住んでいて、大水が来たら避難するという状況もあったのではないでしょうか。堤ぐらいはあったかもしれませんが、現在のようなしっかりした堤防はなかったでしょうね。

―― ウォーキングに関連する話題ですが、「八幡池」でもウォーキングイベントが開催されているのですね。

南山町長 はい。「八幡池」は県内で唯一、ため池百選にも選定された池で豊かな自然が残されていますので町でも環境整備を進めているところです。ウォーキングイベントは11月に「八幡池」や周辺の遊歩道を4キロほどウォーキングします。私も毎年参加していますが、里山をのんびり歩くのは大変心地よいものです。興味のある方はぜひ一度参加してみてください。

坂祝町の情報

面積:12.89km2
人口:8,233人(平成28年9月30日現在)
町の木:南天
町の花:サルビア

名所・旧跡・観光

飛騨木曽川国定公園(通称:日本ライン)
日本ライン
ロマンチック街道
猿啄城跡
岩屋観音

隣接する自治体

関市|美濃加茂市|各務原市|可児市

商工会のご案内

坂祝町商工会のホームページはこちら

サポートアイコンL.jpg

LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon

関信用金庫


LinkIcon

 

 

 

 


LinkIcon