ぎふ・プロジェクトネットワーク| 岐阜県の広報活動を通じ、地域経済活性化に貢献するNPO法人です。

GIFU42

●本部事務局/〒502-0003 岐阜市三田洞東1丁目20番3号 TEL.058-237-6222 FAX.058-237-7509



瑞穂市役所

〒501-0293 岐阜県瑞穂市別府1288番地
TEL.058-327-4111 FAX.058-327-7414
ホームページサポートメンバー

棚橋 敏明 市長

さらなるまちの活性化に向けて
瑞穂市JR穂積駅圏域拠点化構想を策定

将来のまちの姿を見据えて組織改革
観光にも力を入れる

―― 現在の瑞穂市の新しい動きについて教えてください。

棚橋市長 3月に国立社会保障・人口問題研究所から各市町の分析がありました。それによりますと、2030年の当市の最終人口が57,448人で、これから12年間は県内で人口が一番伸びると言われています。12年間で3,515人増えることになります。

そうした状況の中、平成30年4月から「福祉部」を「健康福祉部」と改めました。これまで福祉を中心に進めてきたわけですが、それにプラスして、市民にしっかり健康診断を受けていただくことにも力を入れていきたいと思います。それが健康寿命を延ばすことにつながると考えています。予防医療という観点から、しっかりとした検診をやっていただくことは大事なことだと思っています。

―― 組織改革については、ほかにも行われたようですね。

棚橋市長 はい。「商工農政課」を「商工農政観光課」としました。当市には中山道をはじめとして、富有柿、牛牧閘門、川崎平右衛門さん、福嶌才治さん、ハツシモなど、様々な観光資源があります。当市として本当に何を売り出せばいいのか、職員も含め一生懸命になって考えています。まずは、観光のニーズを確かめて、新たな観光資源を探して育て上げたていきたいと考えています。また、中山道については、さらにブラッシュアップしていく必要があります。生津、本田、呂久まで歩くことができるルートを岐阜市、大垣市と連携しながら意識を高めて一緒にやっていきたいと思っています。生津に資料館を作ったり、美江寺の宿場に統一看板をたてるなどの取り組みを進めながら、宿場としてのPRをもっと強めていきたいと思います。

若手職員が中心になって
地域資源を盛り込んだPR動画を制作

―― 人口減少社会にあって、人口が伸びている瑞穂市ですが、流入している方々の流れも最近変わってきたと聞きます。

棚橋市長 はい。ここ1、2年ですが、分譲地の専有面積が比較的小さいものに変わってきています。以前は80坪ほどの土地が多かったのですが、最近50坪ほどのケースが多く、購入のしやすさもあって、一戸建ての分譲住宅の成約率が高いようです。当市に住んでみたいと思われる方とのマッチングが非常によくなっていて、好循環が続いていると思います。

―― 瑞穂市に住んでもらう人をもっともっと増やすためにPR動画も制作されました。リズミカルで斬新なPR動画ですね。

棚橋市長 はい。PR動画は若手職員が中心になって企画してくれました。PR動画の中では、当市出身のダンサーで世界大会4位という実績をもつKARINさんを中心に、ストリートダンスを繰り広げています。その中には、「マンポ」を舞台に撮影したものもあります。当市は、高架された線路が市内を東西に横断していて、高架の下を行き来するための通路のことを「マンポ」と呼んでいます。この「マンポ」も観光ルートとして売り出すことができるのではないかという考えもあって、PR動画の舞台としても採用しています。地域資源のアピールも盛り込んだ、少し刺激的なPR動画に仕上がったのではないかと考えています。

 

瑞穂市PR動画

メイキング編

https://www.youtube.com/watch?v=rMlk4a5jZSU

アメリカン編

https://www.youtube.com/watch?v=TncEpJ1Yolc

マンポ編

https://www.youtube.com/watch?v=JiNQkFKjGWY

 

市の重要拠点であるJR穂積駅をさらに活性化させる
瑞穂市JR穂積駅圏域拠点化構想

―― 瑞穂市の変化という意味では、「ほづみ夜市」も特徴の1つですね。

棚橋市長 はい。JR穂積駅周辺を元気にしたいという思いからスタートした、ほづみ夜市は年に2回ぐらい、16時から21時に開催しています。飲食ブースはもちろん、クリエイターズマーケットの出店などもあって、とても賑わっています。穂積駅は、1日の乗降客が約18000人です。当市の発展に穂積駅と国道21号の存在は欠かすことができません。現在、JR穂積駅を中心に、周辺市町を圏域とした対象約15万人の拠点として位置づけた、瑞穂市JR穂積駅圏域拠点化構想を掲げているわけですが、今後はこれを事業化して駅周辺整備を進め、まちの活性化をさらに進めていきたいと思います。

 

瑞穂市の情報

面積:28.19km2
人口:54,191人(平成30年4月1日)
市の木:桜
市の花:アジサイ

名所・旧跡・観光

柿(旧巣南町は富有柿の発祥地で、原木も現存している)
サボテン村

隣接する自治体

岐阜市|大垣市|本巣市|北方町| 神戸町|安八町|大野町

商工会のご案内

瑞穂市商工会のホームページはこちら

サポートアイコンL.jpg

LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon

大垣信用金庫

 

LinkIcon


LinkIcon

LinkIcon


LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon


LinkIcon