ぎふ・プロジェクトネットワーク| 岐阜県の広報活動を通じ、地域経済活性化に貢献するNPO法人です。

GIFU42

●本部事務局/〒502-0003 岐阜市三田洞東1丁目20番3号 TEL.058-237-6222 FAX.058-237-7509



輪之内町役場

〒503-0292 岐阜県安八郡輪之内町四郷2530-1
TEL.0584-69-3111 FAX.0584-69-3119
ホームページサポートメンバー

木野 隆之 町長

“美”“ダイエット”とコラボし、
有機野菜農業をまちの新たな魅力に

消費者の反応を見ながら野菜を販売する
軽トラ朝市での経験を活かした取り組み

―― インナービューティーダイエット&農業コラボ支援事業について、具体的な取り組み内容についてお聞かせください。

木野町長 当町と、レシピ本の出版などで女性から人気を集める木下あおいさんが代表理事を務めるインナービューティダイエット協会が連携して、町内の農家が栽培した有機野菜を有償で提供することで、町の農業に付加価値をつけていくものです。

―― 有機野菜の栽培は、今回が初めてのチャレンジになるのですか?

木野町長 はい。いろいろ調査してみると、農薬を使わないわけですから、害虫対策も手間と労力がかかりますし、実際大変です。土に化学肥料が含まれていては有機野菜にならないわけですから、基本となる土づくりの難しさがあります。それでも、活路を見出すためにトライする価値はあると考えてスタートしたところです。

―― 何件ほどの農家が有機野菜を手掛けることになるのですか?

木野町長 10件の農家が参加して、実行委員会が発足したところです。そのうち1件の農家さんは、30年ほど有機野菜を作り続けてきた経験がある方ですが、ほかの方は今回が初めての取り組みとなります。

―― 農家にとっても新しいチャレンジになるわけで、いろいろ不安も多いと思います。その中で10件の農家が手を挙げたというのは順調な滑り出しですね。

木野町長 はい。その意味ではスタートして4年目を迎えた軽トラ朝市の経験が大きいと思います。軽トラ朝市を通じて、消費者の反応を見ながら野菜を販売することに慣れてきた農家さんが増えてきました。その中で新しいことを始めても何らかの方向性を見出すことができると感じているのではないでしょうか。軽トラ朝市を経験していたという下地があったからこそ、取り組むことができた事業といえるかもしれません。まちの基幹産業である農業を有機野菜農業として質を高めるとともに、インナービューティダイエット協会と連携してイメージアップを図ることで、まちの魅力をPRしていきたいと考えています。

徳川将軍家御膳米の認知度を高めるため、
日本最大級の農産品商談会にも出展予定

―― 続きまして、ハツシモ販路拡大事業の具体的な取り組み内容についてお聞かせください。

木野町長 米作において当町で主力になっているハツシモについては、全国的な視点でいえばコシヒカリ系の品種に知名度の点で、どうしても劣っているという現状があります。ただ生産しているお米自体の品質については自信がありますので、どう販売していくかが1つのポイントになります。
当町で採れた籾が御膳籾という形で徳川将軍家に納められていたという事実を掘り起こすことができましたので、有機肥料に減農薬、地下水を使うなど品質にこだわったハツシモについては、4年ほど前から「徳川将軍家御膳米」と名付けブランド化しています。

―― 徳川将軍家御膳米というブランド化に取り組んで4年目を迎え、知名度についてはいかがですか?

木野町長 一定程度の知名度がついてきたと考えていますが、さらに知名度を高めるため、新しい展開として、まずは近県での評価を確実なものにしたいと考えています。その中で来年2月にはアグリフードEXPOへ出展し、食品関係バイヤーへのアピール、商談につなげていきたいと考えています。また、ハツシモ、徳川将軍家御膳米の客観的評価を得るため、新聞紙上への広告掲載や米食味コンクールへの出品も計画しています。

―― ほかには、どのような展開を行っていますか?

木野町長 町内産丹波黒豆を使った黒豆ご飯、和中パッカン、特別純米酒など関連商品の開発も行っています。徳川将軍家御膳米収穫祭を実施し、体験参加を通じた需要強化も図っています。また、名古屋の中日ビルでの物産展では、昔の米屋の販売方法を再現して、升での量り売りを実施しました。物産展は、いってみればサンプル販売の場所です。いきなり5kg、10kgの単位で買っていただくことは難しいわけですから、販売に楽しさをプラスするなど、販売方法にも趣向を凝らしました。その結果、リピーターの獲得にもつなげることができました。そもそもハツシモという商品が、中部から関西地方の一部では知られていますが、関東地方にあっては低い知名度にとどまっているという現状を認識したうえで、まずは認知度を高めていくことに力を入れていきたいと考えています。

 

輪之内町の情報

面積:22.36km2
人口:9,910人(平成28年4月1日)
町の木:梅
町の花:タンポポ

名所・旧跡・観光

大薮洗堰跡
輪之内町プラネットプラザ
輪之内ふれあいフェスタ 加毛神社

隣接する自治体

大垣市|羽島市|海津市|養老町|安八町

商工会のご案内

輪之内町商工会のホームページはこちら

サポートアイコンL.jpg

LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon

大垣信用金庫

LinkIcon


LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon

LinkIcon


LinkIcon